「子供向けデザインー心をこめたものづくり」

フランク&フィッシャー(FRANCK&FISCHER)は、デザイナーのアンヌマリー・フランクとビジネス・エコノミストのシャーロット・フィッシャーによって、2005年に設立されたデンマークのデザインコンセプトです。

デンマークのものづくりには、ユニークなデザイン、清楚なスタイル、高品質という伝統的なコンセプトがありますが、当然のことながら、フランク&フィッシャーの製品も例外ではありません。細かいところまで十分に気を配って、ていねいに製造していますから、高い機能性と同時に遊び心をくすぐる、魅力あふれるデザインの製品ばかりです。

初めてごらんになったとき、私たちのコンセプトは素朴過ぎると思われるかもしれませんが、よく見て下さい、それは違います!私たちはものづくりに、一切妥協はいたしません。プロフェッショナルであっても、モラルをないがしろにしないのが信条です。環境への配慮と社会への責任を、非常に重く受け止めています。

フランク&フィッシャーのおもちゃと乳幼児用の繊維素材は、ほぼすべてにGOTS(Global Organic Textile Standard)の認定を受けたコットンを使用しています。環境にやさしい染料で染め上げ、木製の製品にはすべてFSC(Forest Stewardship Council)が認定した木材、栽培材木(plantation wood)またはMDF 1(中質繊維板)を使用しています。これは接着剤に含 まれる有害な化学物質を避けるためで、生産過程で環境的アプローチに取り組む姿勢を示しているのです。

わたしたちは、原材料の取引先各社と密接で親密な関係を築いています、そして従業員の作業環境と労働条件の向上にも全力をつくしています。

わたしたちの「子供向けデザインー心のこもったものづくり」は、ただの宣伝文句ではありません。わたしたちにとって非常に大切なことでありますし、同時にわたしたちの製造業者全員にとっても大切なことなのです。あなたにとってもそうであることを願っています。

フランク&フィッシャーのコレクションは、どの製品もアンヌマリー・フランクがデザインしています。アンヌマリーの着想は、1970年代の彼女のクリエイティブな子供時代の影響を受けています。ペットを飼いたくてたまらかったのに、母親はそれを許してくれませんでした。そこでアンヌマリーは、飼いたいと思った動物たちをぜんぶ絵に描いてみたのです。そして、ファッション・デザイナーとして経験を積んだアンヌマリーは、ファッションがどのように展開していくか、その流行について強い直感力も磨いてきました。

フランク&フィッシャーのコレクションの主役は動物たちです。みんなそれぞれ個性を持っています。この動物たちはかわいらしいだけの動物ではありません。たとえば、「いたずらっ子」猿のフレデリック、「人なつこい」虎のイェペ(Jeppe)、「キュートな」キツネのミリー(Millie)もいます。どの動物も子供時代のわくわくするような愛と夢を表現していますが、色やパターンは現代風で最新の流行を取り入れています。

アンヌマリーは、The Royal Danish Academy of Fine Arts and Designでファッション・デザイナーの教育を受けました。最初はIC Companyで、「In Wear」のファッション・デザイナーとし て、7年間働きました。レゴ(LEGO)社から、トイ(おもちゃ)デザイナーのポストをオファーされたとき、アンヌマリーの心は決まりました。彼女にとって理想的な仕事であるとわかったのです。子供時代に身に着けた技術と、ファッション・デザイナーの仕事で身に着けた技術をいかすことができたからです。2005年に、アンヌマリーは経済学の学位を持つシャーロット・フィッシャーと出会います。そして二人は、フランク&フィッシャーを立ち上げることを決意します。二人は理想的なパートナーとなり、10年以上力を合わせて、フランク&フィッシャーのコンセプトを世界中の市場に展開してきました。

デザイナーという仕事を通じて、アンヌマリー・フランクは極東各地へ旅をして、たくさんの繊維工場を訪問しました。繊維産業は汚染と最も深く関わる産業のひとつで、労働環境が劣悪な場合も珍しくありません。アンヌマリーとシャーロットがフランク&フィッシャーを立ち上げたとき、二人にとって、できるかぎり環境にやさしいものづくりを進め、国際標準に沿った労働環境を実現するのは大切な目標でした。

二人は可能な限りオーガニック・コットンを使って、環境中へ放出される殺虫剤の量を減らすよう努めています。それは土壌や水源やコットンを生産する農民を守ることにもつながりますが、最も重要なのは、EUのすべての安全テストを上回る水準を達成して、子供たちが安全に遊べる製品につながるという点です。

デザイナーのアンヌマリー・フランク

The Royal Danish Academy of Fine Arts and Design大学、ファッション・デザイナー科卒業。IC Companyの「In Wear」で7年間ファッション・デザイナーとし て活躍。その後レゴ(LEGO)社で、プリモとデュプロのデザイン担当。

エコノミストのシャーロット・フィッシャー

デンマ-ク国立Aarhus大学経済学修士課程卒業後、フランスでMBA取得。フランク&フィッシャー社を創立するまで、大学や民間企業に勤務。

 

お問い合わせがございましたら、お気軽にご連絡をお願いいたします http://franck-fischer.com/contact/

わたくしどもの展示会でお会いできるのも、楽しみにしております。